お知らせ・イベント情報

2019年11月23日

恵那農高『花咲か里山プロジェクト』全国大会にて準優勝!

 

花咲か里山プロジェクトが、またまたやりました!

 

 

10月23日に宮城県名取市で開催された「第70回全国日本学校農業クラブ全国大会」

全国の農業高校での様々な活動の成果を10分間で発表、より優れた活動を競う大会で、発表をとおしてクラブ員の科学的な資質の向上を図ることを目標としています。

 

 

今回、恵那農業高等学校が準優勝を受賞し、生徒らが市長に受賞報告をしました。

 

参加したのは、プロジェクト発表  「Ⅱ類 開発・保全・創造」部門で、全国9ブロックから選出された代表校による発表がありました。  

同校は「花咲か里山プロジェクト みつばちとともに里山の調査・保全・活用」と題し、地元企業・市との三者連携協定事業である「花咲か里山プロジェクト」の取り組みを中心に発表。

 

 

今回の発表が活動最後となる3年生は、

「全国大会という大きな舞台で緊張した。どの学校の取り組みも素晴らしく、さまざまなことが自分の学びにつながる良い機会となった。今までの成果を多くの方に知ってもらえたし、上手く発表できて良かった」と喜びを語りました。

 

2年生で参加したメンバー3人からは、

「緊張しました。3年生の先輩方々の中で多くのことを学びました。来年こそは1位を獲りたいです!」

 

 

大きく飛躍する恵那農業高校 花咲か里山プロジェクトの次が楽しみで仕方ありません。

一覧へもどる

お知らせ一覧

イベント一覧