お知らせ・イベント情報

2021年5月26日

新型コロナウィルス感染症の影響による農業労働力確保緊急支援事業

 

 

農林水産省では、新型コロナウイルス感染症の拡大により人手不足となり、農作業に支障が出ている農業経営体等〈人手不足経営体)に対して、代替人材として農作業の経験のある即戦力人材や他産業からの人材を受け入れ、農作業に従事していただけるよう、「農業労働力確保緊急支援事業」を実施します。(事業対象期間が令和3年3月末日から令和3年6月末日まで延長されました

 

農業労働力確保緊急支援事業について(農林水産省)

https://www.maff.go.jp/j/new_farmer/roudouryokukinkyukakuho/roudouryokukinkyukakuho.html

 

 

 

また、外国人技能実習生の入国制限などが発生し、人手不足に陥っている農業経営体があります。こうした農業経営体と、農業で働きたいと考えている方を繋ぐため、全国段階及び各県に求職の相談窓口を設置しています。

 

 

 

 

厚生労働省でも、雇用調整助成金の特例や休業支援金を申請して受け取ることができます。(対象外となる場合があります)

詳しくは、厚生労働省ホームページにてご確認ください。

 

 

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金

https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html

 

一覧へもどる

お知らせ一覧

イベント一覧