お知らせ・イベント情報

2019年3月4日

恵那農高「花咲かみつばち倶楽部」が全国第2位!

 

 

恵那農業高等学校 食品科学科 花咲かみつばち倶楽部が、恵那市や地元企業と取り組んでいる「花咲か里山プロジェクト」。

耕作放棄地を利用して、エゴマの栽培・収穫・加工販売までを自分たちで作業したり、養蜂生産者と一緒にミツバチと地域農業に関係するいろいろな研究をしています。

 

里山から学んだたくさんのことを「花咲かみつばちプロジェクト ~みつばちとともに里山の調査・保全・活用~」としてまとめ、

2月10日に、東京にある 国連大学レセプション・ホール・ウ・タント国際会議場にて開催された『第4回 全国ユース環境活動発表大会』において発表。

全国8地域の地方大会上位各2校が出場し、16校中、準グランプリとなる『独立行政法人環境保全機構理事長賞』を受賞しました!

 

この大会は、全国の環境活動を実践する高校生等の団体を対象に、環境に関わる活動であって、

続可能な開発目標(SDGs)」の目標達成にむけた取り組みを広く公募し、

高校生等の環境活動に対し、自主性 着眼点 協働 改善度 発信力の観点から総合的に評価されたものです。

 

全国ユース環境ネットワーク

 

 

この受賞を受け、2月28日に、花咲かみつばち倶楽部2年生6名が小坂市長を訪ね、受賞報告をしました。

 

 

 

 

 

高校生たちの研究内容


①ミツバチが花の蜜を吸い、その活動で花と花とが受粉されることで、里山の農業と環境にどんな影響があるか、科学的に調べる。

【Bee Research ~ミツバチの送粉サービスの解明~】

→→→中部大学と連携して、DNAバーコーディングとフロラ調査を利用した解析手法を構築。科学的実験、調査、記録を繰り返し、ミツバチが訪れる植物を特定。

その結果、恵那の特産、栗などの農産物をはじめ園芸作物、野生植物など多くの植物の受粉に貢献していることがわかった。

 

②耕作放棄地にミツバチの好むような花のつく作物を、地域のあらゆる場所に栽培することで、里山の保全とミツバチが生きやすい環境を改善していく。

【花咲か里山プロジェクト ~耕作放棄地を利用した蜜源植物の増殖活動~】

→→→一昨年取り組んだ30アールに加え、新たに30アールを農地に再生し、ミツバチの訪花を確認したエゴマの他、県の花レンゲを栽培。

昔ながらの農村景観を復活させることにより、蜂・人・里を元気にできるのではと考え、ミツバチの生態とエゴマ栽培について学習体験できるプログラムを実施した。

地元農家・親子連れ32名が参加。養蜂家 掘孝之さんから養蜂技術を教授していただき、季節ごとに特徴ある百花蜜の細密を行うことができた。

 

③ミツバチが運んできたハチミツと、ほかの農産物を使った新しい商品をつくり販売することで、地域の農業を活性化させる。

【Honey Prodece ~養蜂生産物を活用した地域活性化と価値向上~】

→→→ハチミツは「恵蜜~百花繚乱~」シリーズとして採蜜した月ごとに商品化。エゴマを使った商品はエゴマ油のほか、醸造会社マルコ醸造と連携し、豆味噌をベースにエゴマ、恵蜜、エゴマの葉を使った万能味噌を開発。エゴマ食パンを共同開発した天然酵母パン専門店ルヴァン・ドォルへ原材料としてエゴマなどを卸す。プロジェクト収穫物の販路拡大、収益を上げている。

本収益は花咲かみつばちプロジェクト活動基金として耕作放棄地の活用、蜜源植物の増殖のために利用される。

また、地域のエゴマ農家の方にレンゲ種子を寄贈しレンゲとの二毛作栽培を地域に普及。


 

 

 

市長、教育長らの前ではつらつと研究発表を行う恵那農高の生徒たちを見ていると、自らが楽しんで学んでいる姿が見られ、日本中のトップが集まった大会で準グランプリを獲るにふさわしい内容であると、その場にいた誰もが感じました。

 

 

市長からは、

「農地と地域と経済が循環していることを証明できたことは、恵那市の農業が元気になり、これから価値あるもの。

先輩から後輩へ受け継がれた研究が花がひらいた成果。素晴らしいことと思います。」

とのお祝いの言葉を受けました。

 

 

 

部員のひとり 安藤美咲さんは、

「この大会に参加できたことはとても良い経験になりました。

ほかの学校の研究発表を聞き、高校生が国の機関と協力してやっているところなど、すごいと思いました。」

 

 

 

平成31年度の「花咲か里山プロジェクト」の取り組みは

○試験農地の運営、花咲かサポーター活動の継続

○エゴマ味噌を中心とした加工品開発・販売の継続

○エゴマ選別機の導入

 

恵那農業高等学校 食品科学科 花咲かみつばち倶楽部は、新たなメンバーを加え、

今後も「花咲か里山プロジェクト」の活動を通し、ますます成長と、輝く高校生活を送られることを願ってやみません。

 

 

\ 近日公開 /

恵那農業高等学校 食品科学科 花咲かみつばち倶楽部の活動は

たべとる農業人コーナーで詳しくお伝えしていきます。お楽しみに~♪

 

 

一覧へもどる

お知らせ一覧

イベント一覧