お知らせ・イベント情報

2019年3月20日

串原中学生がジビエ給食について学ぶ

3月18日、明智学校給食センターの提供する給食にジビエカレーライスが出されることに合わせ、串原中学校でジビエ給食の授業が行われました。恵那市の地場産食材を積極的に学校給食に導入する学校給食地産地消推進事業の一環として行われ、生徒は各講師から、鳥獣害、ジビエの活用、くくり罠の展示、シカ肉とほかの肉との比較などを教わり、最後は一緒にジビエ給食を食べて交流しました。

(ジビエ給食について説明する明智学校給食センターの横山さん)

(シカ肉の実物を交えて説明するAKジビエ研究会の三宅さん)

(ジビエ給食の献立 ジビエカレーライス・寒天サラダ・チョコタッフィー・牛乳)

(ジビエ給食を食べる講師と串原中学校の生徒)

(くくりわなを展示するAKジビエ研究会の藤本さん(左))

一覧へもどる

お知らせ一覧

イベント一覧